【2024年の満月カレンダー】次の満月はいつ?

~17 min
主題:

次の満月は、「スノームーン」として知られるもので、2月24日(土)日本時間午後9時30分 (12:30 GMT)に起こります。この日の前後は、月盤が完全に照らされて見えます。今年のすべての満月の日付と名称を知るために、読み進めてください。

内容

今日の月相

この記事では、2024年の満月のみに焦点を当てます。ただし、特定の日の月の満ち欠けを知りたい場合は、当サイトの月齢カレンダーをご利用ください。そこでは、日付をスクロールして、任意の日の月の出現を視覚的に表現したり、月相、明るさ、現在地の月の出と月の入りの時刻などを知ることができます。さらに、月の周期に関する興味深い事実も知ることができます。

もう1つの方法は、Sky Tonightアプリの月カレンダー機能を使うことです。メイン画面のカレンダーアイコンをタップし、[月]タブを選択し、日付をナビゲートするだけで、月の満ち欠け、明るさ、現在地の月の出と月の入りの時刻などの詳細がわかります。そして、そこの月の画像は、現在の場所でこの日に月がどのように見えるかを正確に描写します。この機能をぜひお試しください!

Moon calendar
アプリSky Tonightの月カレンダー機能を使って、その日の月の満ち欠け、空での位置、現在地の月の出と月の入の時刻を調べることができます。

2024年の満月の日付: 次の満月はいつ?

以下は、2024年のすべての満月の日付と時刻は次のとおりです。

2024年の満月については、カラフルなインフォグラフィックをご覧ください。お友達とシェアしてください!

満月カレンダー2024年
2024年の次の満月はいつですか?今年のスーパーブルームーンはいつですか?この年のすべての日付、時刻、名前、スーパームーンなどについては、満月カレンダーをご覧ください。
インフォグラフィックを見る

2024年満月カレンダー:名前、日付、時間

それでは、今年の満月の詳細と、伝統的な名前の由来について説明しましょう。ここでは、主にネイティブ・アメリカンの満月の名前に焦点を当てつつ、世界各地の代替的な名前についても言及します。

2024年1月の満月:ウルフムーン

  • 日付:1月26日
  • 時間:02:54日本時間
  • 星座:かに座

1月の寒い夜の間、ヨーロッパとアメリカでは、オオカミの遠吠えがの村の周りで聞こえたので、1月の満月はウルフムーン(英語:Wolf Moon、オオカミの月)として広く知られるようになりました。

その他、1月の満月によく使われる名前には次のようなものがある:

  • 中国人:休日の月
  • セルティック:静かな月
  • チェロキー人:寒い月
  • 南半球:ヘイムーン、バックムーン、サンダームーン、ミードムーン

2024年2月の満月:スノームーン

  • 日付:2月24日
  • 時間:21:30
  • 星座:しし座

2月は北米で最も大雪が降る月であるため、2月の満月はスノームーン(英語:Snow Moon、雪の月)と呼ばれていました。

この満月の別名には次のようなものがある:

  • 中国人:咲く月
  • セルティック:氷の月
  • チェロキー人:骨の月
  • 南半球:穀物の月、大麦の月、赤い月、犬の月

2024年3月の満月:ワームムーン

  • 日付:3月25日
  • 時間:16:00日本時間
  • 星座:おとめ座

3月の満月は3月にワームが長い冬終わって、暖かくなる土の中に姿を現し始めるからワームムーン(英語:Worm Moon、ワームの月)と呼ばれています。

今月の満月の別名は以下の通り:

  • 中国人:眠そうな月
  • セルティック人:風の月
  • チェロキー人:風の強い月
  • 南半球:ハーベストムーン、コーンムーン

3月の満月の間、ヨーロッパ、アジア北部、東部、オーストラリア、アフリカ、北米全域、南米、太平洋、大西洋、北極圏、南極大陸の多くの地域の人々が月食を見ることができます。この現象では、月の表面の95.57%が地球の外側の影に覆われるため、月がわずかに暗く見えます。

2024年4月の満月:ピンクムーン

  • 日付:4月24日
  • 時間:08:49日本時間
  • 星座:おとめ座

月の満月はピンクムーン(英語:Pink Moon、ピンクな月)として知られているが、ピンク色に見えるという意味ではありません。この名前は、この月に最初に咲く花のひとつである野生のフロックスの色合いを象徴しています。

4月の満月の他の一般的な名前は以下の通り:

  • 中国人:牡丹の月
  • セルティック人:成長する月
  • チェロキー人:花の月
  • 南半球:ハーベストムーン、ハンターズムーン

満月の名前が実際の色と結びついていないことは知ります。とはいえ、月は、さまざまな色合いを見せることがあります。月の色に関するクイズで、それを見つけてください。

Colors of the Moon
月の色合いに関する知識を試してみましょう!🌕🌈月のクイズで満点を取れるのは15%だけです。果たしてその一人になれますか?
クイズをスタート!

2024年5月の満月:フラワームーン

  • 日付:5月23日
  • 時間:22:53日本時間
  • 星座:さそり座

5月はたくさんの花が咲く季節で、アメリカ先住民が満開の自然の美しさに感心し、5月の満月をフラワームーン(英語:Flower Moon、花の月)と呼ばれています。

他の文化圏では、5月の満月はこう呼ばれる:

  • 中国人:龍の月
  • セルティック人:明るい月
  • チェロキー人:植物の月
  • 南半球:ビーバームーン、フロストムーン

2024年6月の満月:ストロベリームーン

  • 日付:6月22日
  • 時間:10:08日本時間
  • 星座:いて座

6月の満月は、ネイティブ・アメリカンの部族が伝統的にこの月に集めてきた小さな赤い実が熟す時期と重なることから、ストロベリー・ムーン(英語:Strawberry Moon、イチゴの月)と呼ばれています。

6月の満月の代替名は以下の通り:

  • 中国人:蓮の月
  • セルティック人:馬の月
  • チェロキー人:緑コーンの月
  • 南半球:オークの月、寒い月、長い夜の月

2024年7月の満月:バックムーン

  • 日付:7月21日
  • 時間:19:17日本時間
  • 星座:やぎ座

7月の満月は、若い鹿(英語:Buck)が今月新しい角を育てることから、バックムーン(英語:Buck Moon、鹿の月)として知られています。

その他の伝統的な7月の満月の名前は以下の通り:

  • 中国人:空腹の幽霊の月
  • ケルト:主張の月
  • チェロキー人:熟したトウモロコシの月
  • 南半球:ウルフムーン(狼の月)、古い月、冷たい月

2024年8月の満月:スタージョンムーン(スーパームーン、ブルームーン)

  • 日付:8月20日
  • 時間:03:26日本時間
  • 星座:みずがめ座

北米の五大湖やシャンプレーン湖では、8月がチョウザメの捕獲に最適な時期とされていました。今月の満月がスタージョンムーン(英語:Sturgeon Moon、チョウザメの月)と呼ばれるようになったのはそのためです。

その他の伝統的な8月の満月の名前は以下の通り:

  • 中国人:ハーベストムーン
  • ケルト人:紛争の月
  • チェロキー人:果物の月
  • 南半球:スノームーン、嵐の月、飢餓の月、ウルフムーン

2024年、8月の満月はスーパームーンです。「スーパー」という接頭辞は、この満月が近地点と呼ばれる地球に最も近い位置にあることを示しています。その結果、このような満月は通常の満月よりも大きく明るく見えます。ちなみに、この満月が「スーパー」に分類されるのは天文学的な資料の中だけで、この言葉を作った占星術師リチャード・ノールがまとめたスーパームーンのリストには入っていません。この矛盾を、スーパームーンについての記事で説明します。

さらに、今年のチョウザメの月は季節的なブルームーンでもです。季節的なブルームーンとは、満月が4回ある天文シーズンの中で3回目の満月のことです。2024年、8月の満月は、分点の間に起こる4つの満月のうち3番目です。ここで重要なのは、「ブルームーン」という名前は月の実際の色とは関係ないということです。また、満月の伝統的な呼び名でもありません。むしろ、この呼び名は約400年前にだけ考え出されたと考えられています。ブルームーンについての詳細と、ブルームーンが現れる理由については、私たちの専用記事をお読みください。

2024年9月の満月:ハーベストムーン(スーパームーン)

  • 日付:9月18日
  • 時間:11:34日本時間
  • 星座:うお座

秋分の日に最も近い満月は、伝統的にハーベストムーン(英語:Harvest Moon、収穫の月)と呼ばれています。今年の北半球の秋分の日は9月22日で、9月18日の満月はハーベストムーンと呼ばれます。秋分の日に最も近い満月は、日没後まもなく昇ります。電気がなかった昔の農家では、月明かりを頼りに畑仕事を続けていました。これが、*ハーベストムーンの名前の由来です。

その他の伝統的な9月の満月の名前は以下の通り:

  • 中国人:菊月
  • セルティック人:歌う月
  • チェロキー人:ナッツの月
  • 南半球:ワームムーン、レンテン月、カラスの月、佐藤の月、貞淑な月

今年の収穫の月は、スーパームーンでもあり、 リチャード・ノールフレッド・エスペナックの両方の表にそのように記載されています。「スーパー」という言葉は、この満月が近地点付近で起こり、観測者には大きく明るく見えることを意味しています。

9月のスーパームーンでは、ヨーロッパ、アジアの多くの地域、アフリカ、北米、南米、太平洋、大西洋、インド洋、北極圏、南極大陸の人々が部分月食を見ることになります。この現象では、月面の3.5%が地球の影に覆われます。

2024年10月の満月:ハンターズムーン(2024年の最大スーパームーン)

  • 日付:10月17日
  • 時間:20:26日本時間
  • 星座:うお座

収穫活動はすべて収穫月の光の下で行われ、次の満月の頃には畑は更地になっていました。そのため、月明かりの下で餌を探す動物を簡単に見つけることができました。そのため、収穫月の次の満月はハンターズムーン(英語:Hunter’s Moon、猟師の月)と呼ばれるようになりました。北半球では春分の日により、10月か11月に満月を迎えます。

10月の満月の代替名は以下の通り:

  • 中国人:優しい月
  • ウィッカ人:血の月
  • 南アフリカ人:種の月
  • 南半球:卵の月、魚の月、ピンクな月、目覚める月

2024年のハンターズムーンは、今年最大のスーパームーンです。つまり、2024年のスーパーハンターズムーンは、他のどの満月よりも地球に近づくということだです。ところで、かつて月はもっと地球に近かったことをご存知でしょうか?インフォグラフィックをご覧ください。

10 Mind-Blowing Moon Facts Infographics preview
月のほこりは危険ですか?月に埋葬された人はいますか?このインフォグラフィックから、月に関する調べる事実を学ぶことができます。
インフォグラフィックを見る

2024年11月の満月:ビーバームーン(スーパームーン)

  • 日付:11月16日
  • 時間:06:29日本時間
  • 星座:おひつじ座

11月になると、ビーバーは冬支度を終え、山小屋に隠れ始めます。ハンターにとっては、毛皮を狩る最後のチャンスでもあります。11月の満月がビーバームーン(英語:Beaver Moon、ビーバーの月)と呼ばれるのはそのためです。

その他の伝統的な11月の満月の名前は以下の通り:

  • 中国人:白い月
  • クリー人:霜の月
  • ケルト人:暗い月
  • 南半球:コーンの月、ミルクの月、花の月、ハレの月

天文資料によると、今年のビーバームーンは今年最後のスーパームーンです。しかし、この言葉を作った天文学者、リチャード・ノールの表には載っていません。スーパームーン、マイクロムーン、典型的な満月の違いを学び、今後数年間のスーパームーンの日付をインフォグラフィックでご覧ください。

Supermoons & Micromoons
スーパームーンとマイクロムーンとは何ですか?最も大きくて明るい満月を観測できるのはいつですか?このインフォグラフィックで説明します!
インフォグラフィックを見る

2024年12月の満月:コールドムーン

  • 日付:12月15日
  • 時間:18:02日本時間
  • 星座:おうし座

北アメリカでは、12月になると冬の寒さが厳しくなり、夜が長く寒くなります。今月の満月がコールドムーン(英語:Cold Moon、寒い月)と呼ばれるのはそのためです。

他の文化圏ではこうも呼ばれる:

  • 中国人:苦い月
  • 英語中世:オークの月
  • チェロキー人:スノームーン
  • 南半球:ストロベリームーン、はちみつの月、バラの月

寒月は2024年最後の満月であるため、お見逃しなく!

よくある質問

2024年の満月の月

2024年には、4つのスーパームーンと1つの季節的なブルームーンを含む、合計12回の満月があります。カラフルなインフォグラフィックでそれらすべてを探ります。

満月カレンダー2024年
2024年の次の満月はいつですか?今年のスーパーブルームーンはいつですか?この年のすべての日付、時刻、名前、スーパームーンなどについては、満月カレンダーをご覧ください。
インフォグラフィックを見る

満月の名前の理由

伝統的な満月の名前は、特定の季節に特有の自然現象と関連付けられることが多いです。満月に名前をつけることで、初期の部族は時間の経過を示し、季節の移り変わりに備えることができました。

2024年の次のスーパームーンはいつ?

2024年の次のスーパームーンは、8月19日のスーパースタージョンムーンです。これは今年最初のスーパームーンとなります。インフォグラフィックで、スーパームーンについての詳細と、今後数年間のスーパームーンの日付をご覧ください。

Supermoons & Micromoons
スーパームーンとマイクロムーンとは何ですか?最も大きくて明るい満月を観測できるのはいつですか?このインフォグラフィックで説明します!
インフォグラフィックを見る

次のブラッドムーンはいつ?

ブラッドムーンを月食の別名として使うなら、2025年3月13日~14日まで待つべきです。 しかし、もしブラッドムーンをウィッカの伝統における10月の満月の名前として使っているのであれば、それは2024年10月17日に起こります。

満月の頻度

月の周期は29.5日なので、満月はほぼ1ヶ月に1回だが、1ヶ月に2回満月が来ることもあり、2回目の満月はブルームーンと呼ばれます。

満月の長さ

天文学的には、満月はほんの一瞬の出来事です。しかし、肉眼では、この瞬間の前後数日間、月が満月に見えます。

2024年の満月:結論

2024年には12回の満月が見られます。8月、9月、10月、11月の満月は、天文学的にはスーパームーンと呼ばれ、通常よりも大きく明るく見えます。また、8月の満月は季節的なブルームーン(満月が4回ある天文シーズンの3回目の満月)でもです。Sky Tonightアプリを使って、月の位置、昇る時間、沈む時間、毎日の月の満ち欠けを調べ、地球の忠実な伴侶の美しさを楽しみましょう!

テキストクレジット:
主題:
Trustpilot