ポルクス:ふたご座で最も明るい星

~9 min
主題:

ポルクスはふたご座で最も明るい星です。天文アプリSky Tonightを使用すると、他の「双子の星」カストルの隣にある空で簡単に見つけることができます。さて、この星についていくつかの事実を発見しましょう。

内容

ポルクス:星について事実

  • 公式名:ポルクス、β Geminorum、β Gem
  • カタログ指定:78 Geminorum、HD 62509、HIP 37826、HR 2990
  • 星座:ふたご座
  • 星のタイプ:巨星
  • 赤経:07h 45m 18.949s
  • 赤緯:+28° 01' 34.316"
  • 見かけの等級:1.2
  • 質量:太陽の1.9倍
  • 光度:32.7 L
  • 半径:太陽の9.06倍
  • 表面温度:4,586 K
  • 地球からの距離:34光年
  • 自転周期:558日

空でポルクスを見つける方法

ポルクスは黄色みがかったオレンジ色に輝く巨星です。裸眼でも見えるほど明るい(等級1.2)です。その位置を特定するのに役立つものを見てみましょう。

Life Cycle of a Star
恒星の進化を探りましょう!広大な恒星保育所から、超新星の死闘、ブラックホールの謎めいた魅力までです。
インフォグラフィックを見る

北斗七星を使用

ポルクスを見つける方法の1つは、空で最も目立つ星のパターンの1つである北斗七星を使用することです。北斗七星の「ボウル」と「ハンドル」が交差する星であるメグレスから(そこが北斗七星の「ボウル」と「ハンドル」が交差する場所)星のメラクまでのラインを引き、その後、メグレスから対角線上にある星のメラクから、2つの星が近くに輝いて見えるまでそれに従います。それがポルクスとその「双子の星」カストルです。

7 Constellations Everyone Can Find
夜空で有名な星列や星座を簡単に見つける方法を学びましょう。それぞれの星座についての興味深い事実を調べます。
インフォグラフィックを見る
北斗七星を使用してポルクスを見つける
北斗七星は、おおぐま座の中で目立つ星の集まりで、星や天体を見つけるのに役立ちます。

オリオン座の星を使用

ポルクスを見つける別の方法は、オリオン座の星をガイドとして使用することです。すべきことは、オリオン座の明るい星であるリゲルとアルニタクを見つけるだけで、それらを通る直線を引き、北に延ばすことです。

15 stars everyone can find Intro
ポラリス、シリウス、アルクトゥールスなど、最も有名な星の見つけ方を学びましょう。このインフォグラフィックを使用して、夜空に慣れます!
インフォグラフィックを見る
オリオンを経由してポルクスを見つける
オリオン座の明るい星は、しばしば空の他の星や物体への目印として機能します。

あなたの星探しのスキルを向上させるために、クイズを受けて、他の星座や星を使って空で最も明るい星を見つけるトレーニングをしましょう!

Star Quiz Intro 2
ポラリスとシリウスがどこにあるか知っていますか? このクイズで天文学の知識をテストします!すべての星に正しく名前を付けて、景品をゲット!
クイズをスタート!

星空観察アプリを使用

ポルクスを見つけるもう一つの方法は、Sky Tonightのような星空観察アプリを使用することです。このアプリを使用すれば、わずか数タップで星の位置を確認できます。以下の画像を見て、またはビデオガイドに従って、それがどれほど簡単かを確認してください!

Sky Tonightを使用してポルクスを見つける
1、2、3、ボイラッ! ポルクスが見つかりました。 スマートフォンの画面をタップするだけで、即座に結果が得られます。 魔法のような感じです。

また、両方の方法を組み合わせることもできます:まず、北斗七星またはオリオン座の星でポルクスを見つけてから、Sky Tonightで確認してください。

ポルクスはいつ見える?

黄道星座であるふたご座の一部として、ポルクスは特定の月にしか空で見ることができません。世界のほとんどの地域では、星を見るのに最適な時期は12月から3月です。6月末から7月末までの間、ふたご座には太陽があり、ポルクスは昼間に空に見えることを覚えておいてください。

月や惑星の隣にあるポルクスを観測

ポルクスは黄道に近いため、時々月や惑星と出会います。以下は、ポルクスをフィーチャーした天文イベントのリストです。また、Sky Tonightのカレンダーの「イベント」タブを定期的にチェックすることもできます。そこでは、夜空で起こるすべてのことに関する多くの有用な情報を見つけることができます。

2024年3月19日:月の近くのポルクス

2024年3月19日、日本時間15:44(世界標準時06:44)に、月とポルクスは同じ赤経を共有します。2つの天体間の見かけの距離は1°36'になります。夕日後に、星と月が見えます。

2024年4月15日:月の近くのポルクス

2024年4月15日、日本時間22:47(世界標準時13:47)に、月とポルクスは同じ赤経を共有します。2つの天体間の見かけの距離は1°36'になります。夕日後に、星と月が見えます。

2024年5月13日:月の近くのポルクス

2024年5月13日、日本時間07:17(世界標準時5月12日22:17)に、月とポルクスは同じ赤経を共有します。2つの天体間の見かけの距離は1°42'になります。夕日後に、星と月が見えます。

2024年6月9日:月の近くのポルクス

2024年6月9日、日本時間16:23(世界標準時07:23)に、月とポルクスは同じ赤経を共有します。2つの天体間の見かけの距離は1°54'になります。夕日後に、星と月が見えます。

2024年10月31日:火星の近くのポルクス

ハロウィンの夜に、ふたご座とかに座の境界で輝く火星(等級0.1)を観察してください。ポルクス(等級1.2)は火星から7°離れています。カストル(1.6)とともに、二つの星は赤い惑星と直線を形成します。これらの天体は夜中ごろに空に現れ、日の出まで最も高く上昇します。

月の近くで明るい点をよく見ることができます。ポルクス以外にも、これらは金星や木星などの他の明るい天体かもしれません。裸眼で観察すると、惑星は星のように見えますが、実際には非常に異なります月が惑星と出会う時期を知りたい場合は、専用の記事を読んで最新情報を入手してください。

Stars VS Planets
恒星と惑星の違いは何ですか?恒星と惑星を簡単に見分ける方法は何ですか?このインフォグラフィックを読めば、その答えがわかります。
インフォグラフィックを見る

ポルクスに関するさらなる事実

ギリシャ神話の英雄にちなんで名付けられました

ギリシャ神話では、ポルクス(またはポリデウケスとしても知られる)と彼の双子の兄弟であるカストルは、スパルタの女王レダの息子でした。カストルはキング・テュンダルスの不死身の息子であり、ポルクスはゼウスの不死身の息子でした。双子は切り離せない存在であり、カストルが死んだとき、ポルクスは両方が不死の存在を共有するべきだとゼウスに頼みました。そこで、ゼウスは彼らをふたご座として空に置きました。この神話のため、カストルとポルクスはしばしば「双子の星」と呼ばれますが、これらの星は関係ありません。

ふたご座で最も明るい星ですが、アルファではありません

星を研究していると、おそらく星座で最も明るい星が通常ギリシャ文字のアルファで指定されることに気付いたでしょう。しかし、ふたご座では、アルファ星はカストルであり、ポルクスはベータです。この命名システムは、ドイツの天文学者ヨハン・バイエルによって1603年に作成されました。このシステムでは、星座内の星は明るさの順にリストされるように見えます。しかし、当時の天文学者は星の明るさを正確に測定することができなかったため、バイエルはそれらを等級(一等星、二等星など)でソートしました。各クラス内では、星は必ずしも明るさ順に並べられませんでした。また、時には、バイエルは星の位置、昇る順序、または歴史的または神話的な理由に基づいて、星に文字を割り当てました。

惑星を保持しています

ポルクスは、ポルクスbまたはテスティアスとして知られる惑星を軌道上に保持していることが知られています。このガスジャイアント系外惑星は2006年に発見されました。この惑星は、太陽から木星までの距離に類似した距離で、親星の周りを公転しています。

明るい星ポルクス:結論

ポルクスはふたご座で最も明るい星です。ほとんどの場所では12月から3月までの間に夜空で簡単に観察できます。北斗七星やオリオン座の明るい星、またはSky Tonightなどの星空観察アプリを使用して、ポルクスを見つけることができます。また、月や惑星の近くにも見つけることができます。

テキストクレジット:
主題:
Trustpilot