シリウス星とおおいぬ座の見つけ方

~5 min
シリウス星とおおいぬ座の見つけ方

夜空の最も明るい星であるシリウスとその星座であるおおいぬ座についてどれだけ知っていますか?例えば、おおいぬ座には、絶対等級の点でシリウスよりも明るい星があることをご存知ですか?それとも、「海賊の宝石」と呼ばれる星団があるということをご存知ですか?もっと驚くべき事実を学ぶために読み続けてください!

シリウスの見つけ方

夜空で最も明るい星であるシリウスは、この時期の夕方の空で目を引くはずです。午後7時30分以降に、シリウスはオリオン座の左下の南東の空に座っています。シリウスは午後9時に南の地平線の最高点に上昇し、その後、午前2時までに地平線の下に徐々に下降します。

シリウスは南半球にありますが、北緯73度以北の緯度を除いて、ほとんどすべての場所から見ることができます。また、一部の北部の都市では高くなりません。例えば、カナダのケベック・シティーから見ると、地平線からわずか13°に上がります。

SkyTonightアプリでも空で星を簡単に見つけることができます。アプリを開き、左下隅にある拡大鏡アイコンをタップして、検索バーに「シリウス」と入力するだけです。次に、ターゲットアイコンをタップすると、Sky Tonightに星の位置が表示されます。

シリウス星はなぜとても明るいの?

シリウスは太陽の約25倍の明るさで、地球からわずか8.6光年しか離れていないため、とても明るいです。さらに、それは地球に向かっており、次の千年にわたって明るくなるでしょう!そして、シリウスには小さいお友達があります。それはシリウスBと呼ばれる白色矮星で、一部の天文学者はこれを「子犬」と呼んでいます。

シリウスがきらめくのはなぜ?

シリウスは、きらめくように光を放つことで有名です。これは、北半球の観測者は通常、シリウス星が空の低くあるのを見て、その明るい光がより厚い空気の毛布を通過するためです。大気の層は、小さな屈折プリズムのように機能します。シリウスの白色光を分割し、さまざまな色(波長)をランダムに目に送ります。

シリウス星の一般的な名前は?

シリウス星(英語:Sirius)の名前はギリシャ語で「灼熱」を意味します。おおいぬ座(英語: Canis Major)がラテン語で「大きい犬」を意味するため、おおいぬ座の中で最も明るい星であるシリウスを「犬星」(英語:Dog Star)といいます。

もう1つのシリウスの名前(おそらくあまり耳にしない)は、おおいぬ座α星です。通常、星座の中で最も明るい星はαで指定されます

そして、日本ではシリウスは「三つ星のあと星」として知られています。三つ星とは、オリオン座で3つ並んだ星です。オリオンを見上げながらあとに続く、忠実な猟犬のイメージが浮かびますね。おおいぬ座はオリオンの足元で、うさぎ座を追いかけているともいわれています。

大きい犬、おおいぬ座

犬の頭は、シリウスの左上にある中程度の明るさの星の三角形で形成されています。鼻から尾まで、星座は約19°です。犬の体の残りの部分は、より見やすい星で構成されており、シリウスの左下まで伸びています。

おおいぬ座の主な星

シリウスの下には、犬の下を示す明るいウェゼン星が輝いています。アルドラ星のマークが付いた犬の尻尾の先端は、ウェゼンの左下にあります。ウェゼンの上には、目立たない2つの星が並んで配置されます。それらは犬の胴体を表しています。左側の星は白っぽいアルザラ(HR 2580)です。右側には、かすかなオレンジ色の星ウドラ(HR 2653)があります。両方の星はおおいぬ座オミクロン星に指定されています。

ウェゼンの右下にあるアダーラという明るい星は、犬の後足を表しています。一部の表現には、後足用の2つの調光星が含まれています。

犬の前足は、シリウスの右下にある明るいおおいぬ座ベータ星(ミルザム)によって形成されています。おおいぬ座ベータ星は地球から500光年離れています。そして、おおいぬ座ベータ星はシリウスの60倍の明るさです。この星が地球からシリウスと同じ距離にあるとすると、金星の15倍の明るさで輝きます。

おおいぬ座の星雲と星団

おおいぬ座の中心、シリウスの下には、メシエ41と呼ばれる明るい小さな星団があります。双眼鏡はそれを簡単に表示する必要があります。地球から約2300光年離れたこの星団は、いくつかの明るい金色の星と多数の暗い星で構成されています。

もう一つの星団はウェゼンの左上にあるNGC 2354です。別の綺麗な星団がウェゼンの左側にあります。正式にはおおいぬ座星団(NGC 2362)、そして「海賊の宝石」の星団として知られています。

シリウスの左上にある明るく奇妙な形の小さな星雲、NGC 2359赤と青の光が混ざり合って輝きます。その中心の周りのガスの「翼」のために、それはトールのヘルメット、アヒルの星雲、そしてフライングアイ星雲というニックネームを与えられました。

これで、シリウスを見つける方法と、おおいぬ座で他に何を見るかがわかりました。次の晴れた夜に、明るい隣人を見てください。

楽しく天体観測をしてください!

テキストクレジット:
画像クレジット:Vito Technology, Inc.
Trustpilot