水星、木星、土星が夕方の空で出会

~3 min
Mercury, Jupiter, and Saturn Meet Up in the Evening Sky in January

水星、木星、土星の惑星の珍しいトリオが夕方の空を飾ります。今日の記事では、この壮大な天文イベントをどのように、いつ、どこで見るか、そしてなぜそれが特別なのかを説明します。

惑星トリオとは何ですか?

惑星トリオは、直径5度未満の円内に収まる3つの惑星によって形成されます。この場合、一般的な双眼鏡は5度以上の視野を持っているので、双眼鏡が役立ちます。1月の水星、木星、土星の惑星トリオは、2021年に行われる2つの惑星トリオの最初のものになります。2番目の惑星トリオは2021年2月13日で、水星、金星、木星が明け方の空に集まります。

さらに、2021年1月1日から2030年12月31日までの10年間に発生する4つの惑星トリオの最初のものです。スカイウォッチャーは、水星、土星、火星の3つの惑星の美しいダンスを2026年4月20日に見る機会もあります。最後に、10年の最後の惑星トリオは2028年6月16日に行われます。それはは水星、金星、火星で構成されます。

水星、木星、土星の惑星トリオをいつ、どのように見るのですか?

2015年10月以来初めて、オブザーバーは2021年1月8日から11日に惑星トリオを目撃する機会があります。水星、木星、土星が夕方の空で互いに近くに輝いているのを見ます。これらの惑星をよりよく見るには、遮るもののない地平線を見つけて、日没後45分以内に観測を開始して方がいいです。残念ながら、夕焼けの残光は観測を妨げる可能性があります。双眼鏡を使用して、惑星を見つけます。

センセーショナルな木星と土星の大接近が2020年12月21日に行われました。この日の後でも、ガス巨人は互いに近くにとどまります。速い惑星の水星は2021年1月10日に土星に加わります。それらの合は星座山羊座で日本時間の6時14分に起こります。水星は-0.9等級で輝き、環状惑星土星は0.6等級で輝きます。その後まもなく、1月11日の日本時間の20時06分に、水星は、光度が-1.9になる輝く木星に接近します。

水星、木星、土星は、2021年1月11日の日本時間の4時に最も接近して出現します。惑星は直径2.5度の円の中に収まります。視野にもよりますが、この壮大なトリオを数日から1週間楽しむことができます。その後、水星は2021年1月24日に徐々に最大の東の離角まで急上昇し、今後数週間で完全に観測できるようになります。一方、ガス巨人の木星と土星はまもなく夕方の空から姿を消します。

上空で水星、木星、土星を見つける最も簡単な方法は、Star Walk 2アプリを使用することです。星空ガイドはまた、惑星の上昇と設定時間を確認し、あなたの場所に最適な視聴時間を決定し、それらを取り巻く星と星座を楽しむのに役立ちます。

楽しく天体観測をしてください。

テキストクレジット:
画像クレジット:Vito Technology
Star Walk 2 ロゴ

Star Walk 2

App Storeでダウンロード
Google Playで入手する