世界宇宙飛行の日

~7 min
世界宇宙飛行の日

1961年、世界で最初の有人宇宙飛行が行われました。かつては驚異的で考えられなかったことが現実になりました。当時、軌道上で毎分が奇跡でしたが、今、宇宙飛行士は日常的に宇宙で半年を過ごします。それが何から始まったのか、そして今日宇宙飛行士になるために何が必要なのかを見てみましょう。

内容

世界初の有人宇宙飛行

旧ソビエトの宇宙飛行士であるユーリイ・ガガーリンが最初の有人宇宙飛行に成功しました。1961年4月12日、彼はボストーク1号の宇宙船に乗って宇宙空間で108分間過ごしました。 このイベントは、宇宙探査の新時代の始まりを示しました。宇宙飛行士の日は、最初の宇宙飛行士とソビエト宇宙計画の成功を記念して、1年後にソビエト連邦で設立されました。

その飛行から50年後の2011年、国連総会は4月12日を世界宇宙飛行の日と宣言して、人類にとっての宇宙探査の重要性を再確認するために毎年開催されています。

宇宙飛行士になるには

人々は宇宙ミッションの参加者として、または宇宙旅行者として宇宙に行くことができます。宇宙旅行者の場合、チケットのお金があればすぐに宇宙への道が開かれます。しかし、プロの宇宙飛行士として宇宙に行くのにどれくらい時間がかかりますか?

宇宙飛行士になる条件

宇宙機関が異なれば要件もわずかに異なりますが、最も一般的な要件は次のとおりです:

  • 必要な分野(工学、科学、医学など)で学位;
  • 2〜3年の専門的経験または博士号の研究;
  • 航空機の操縦経験(必須ではありませんが、利点と見なされる);
  • 完全に健康で、心理的に安定していて、良い体調(ただし、過度に発達した筋肉は、無重力状態ではマイナス面になる);
  • 外国語の知識;
  • 特定の市民権(例えば、JAXAの場合は日本人、NASAの場合がアメリカ人、ESAの場合がESA加盟国)。

宇宙飛行士になるための訓練

宇宙飛行士の候補者は、宇宙での生活と仕事に備えることを目的としたトレーニングプログラムを完了する必要があります。将来の宇宙飛行士は、真空チャンバーや放物線飛行、または水中で微小重力にさらされます。トレーニングの重要な部分は、精神的および感情的な影響に備えるために孤立を経験することです。その上、外国語、医学、天文学、ロボット工学など、さまざまなトピックを研究する必要があります。

では、宇宙飛行士になるのにどれくらい時間がかかりますか?要約すると、学位を取得するために5〜6年、専門的な経験を積むために2〜3年、そして2〜5年のトレーニングです。その後、宇宙飛行士は実際に宇宙に到着する前に数ヶ月、さらには数年待つかもしれません。しかし、想像してみてください。すべての作業が完了した後、宇宙船に座って、出発する準備をしています。3、2、1。。。リフトオフ!

宇宙飛行士の食べ物

ちょっと待ってください!宇宙に行く前に、そこで何を食べるかを知りたいと思うかもしれません。基本的に、宇宙飛行士の食事は私たちが地球で食べるものと似ています。違いは、特別に準備する必要があることです(例えば、凍結乾燥または熱安定化)が、果物やナッツなどの自然な形で食べることができる食品もあります。

宇宙に持ち込めない食品は、パンや粒状の調味料です。通気孔を詰まらせたり、宇宙飛行士の目、口、鼻に詰まったりする可能性があるためです。そのため、塩とコショウは液体の形で提供されます。

ちなみに、重力は味覚に影響を与えます。地球上では、重力の影響を受けて人体の体液が足に向かって動きます。無重力状態では、彼らは体中を自由に動きます。このため、鼻づまりが発生し、食べ物の香りや味を十分に味わうことが難しくなります。そのため、多くの宇宙飛行士は、特に辛い味の強い食べ物を好みます。

よくある質問

最初の女性宇宙飛行士は誰でしたか?

宇宙に行った最初の女性は、ソ連の宇宙飛行士であるワレンチナ・テレシコワでした。ユーリイ・ガガーリンの飛行から2年後の1963年6月16日、テレシコワさんはボストーク6号に乗って宇宙に打ち上げられ、71時間地球を周回しました。

最年少の宇宙飛行士は誰ですか?

今のところ、ソ連の宇宙飛行士であるゲルマン・チトフは、宇宙にいるすべてのプロの宇宙飛行士の中で最年少のままです。25歳のとき、ボストーク2号に乗って、25時間宇宙に滞在しました。また、2021年7月20日に18歳でブルーオリジン宇宙飛行に参加したオランダのオリバー・ダミアンは、最年少の宇宙旅行者になりました。

宇宙飛行士の年収はいくらですか?

日本の宇宙飛行士の平均年収は600万円です。NASAの宇宙飛行士の年収は104,898ドルから161,141ドルです。ESAの宇宙飛行士の給与は、州によってわずかに異なります。平均月額は約5200ユーロ(新入社員の場合)から7465ユーロ(最初の宇宙飛行後)です。

宇宙でたばこを吸ったらどうなるんですか?

国際宇宙ステーション内での喫煙は固く禁じられています。直火は宇宙船の酸素が豊富な環境で火災を引き起こす可能性があり、タバコの煙がエアフィルターを詰まらせる可能性があります。

宇宙飛行士は宇宙でお酒を飲めるんですか?

NASAの宇宙飛行士であるバズ・オルドリンは月を踏む前に聖礼典ワインを飲んだと言われており、ミールステーションの宇宙飛行士も少量のウォッカとコニャックを搭載していました。とにかく、今日、宇宙ミッションでアルコールを消費することは固く禁じられています。

宇宙にWiFiはありますか?

国際宇宙ステーションにはWiFiがあります。宇宙飛行士はこれを使用して地球と相互に通信します。宇宙服はネットワークに接続し、船外活動の乗組員と宇宙飛行士の間の通信を提供できます。

宇宙飛行士が宇宙に飛び込んだらどうなりますか?

通常、宇宙飛行士はテザーを使用しますが、テザーが壊れた場合、宇宙飛行士は永久に軌道にとどまるか、地球の重力ゾーンに到達して、大気の密な層で燃え尽きるでしょう。 これを防ぐために、ケーブルが使用されます。それらが壊れた場合、宇宙飛行士は永久に軌道にとどまるか、地球の重力ゾーンに到達して大気の密な層で燃え尽きるでしょう。

宇宙服の値段はいくらですか?

一部の宇宙機関はそのような情報を開示しておらず、他の宇宙機関はいくつかの異なるモデルを持っているため、1つの値札はありません。現在のNASAの宇宙服の費用は約1億5000万ドルであり、将来のミッションのために開発されたxEMU(船外活動宇宙服)は少なくとも5億ドルの費用がかかる可能性があると想定されています。

テキストクレジット:
画像クレジット:Vito Technology, Inc.
Trustpilot