初の有人宇宙飛行の60周年

~5 min
60th Anniversary of Yuri Gagarin's flight

4月12日は世界宇宙飛行の日です。ボストーク1号の宇宙船でのユーリイ・ガガーリンの飛行を記念しています。2021年に、ガガーリンの宇宙の飛行から60年になります。今日は、この飛行の歴史について話し、4月12日に起こった別の宇宙関連のイベントを思い出します。

ユーリイ・ガガーリンの宇宙飛行に関する短いビデオを見ることもできます。

飛行の準備

1957年に最初の人工衛星スプートニク1号の打ち上げが成功した後、ソ連は次の目的、つまり最初の人間を地球の軌道に乗せることについて考え始めました。

1959年1月、ソビエトは飛行の候補者を選別し始めました。候補者は、知的で、ストレスに強く、体にフィットしている必要がありました。他の要件もありました。将来の宇宙飛行士は、25〜30歳で、身長が1.75メートル以下、体重が72キログラム以下の男性でなければなりませんでした。飛行には6人の候補者が推薦されました。これらの6つのうち、ユーリイ・ガガーリンは人類で初めて宇宙に行く人になるために選ばれました。

ミッションのために作られた宇宙船はボストーク1号と呼ばれていました。ソビエト連邦は米国との宇宙開発競争に勝つために急いでいたので、時間を節約するためにいくつかの重要なコンポーネントが宇宙船に取り付けられませんでした。例えば、ボストーク1号には、緊急脱出の体系とソフトランディング体系がありませんでした。

ボストーク1号の宇宙船を詳しく調べたい場合は、Solar Walk2アプリをダウンロードしてください。これは、天体や有名な宇宙船のモデルを含む3Dプラネタリウムです。アプリを開き、画面の左下隅にある拡大鏡アイコンをタップし、「ボストーク」と入力して、対応する検索結果をタップします。地球を周回するボストーク1号の3Dモデルが表示されます。右上隅にある「i」アイコンをタップして、宇宙船に関する情報を表示します。

世界初の有人宇宙飛行

1961年4月12日、ユーリイガガーリンを乗せたボストーク1号が、バイコヌール宇宙基地から離陸しました。一般的に、飛行は大丈夫でした。ガガーリンが本当にストレスを感じた数少ない瞬間の1つは、下降段階でした。宇宙船が地球の大気圏に入ると、空気の摩擦により船体が溶け始めました。ガガーリンは熱い金属が窓から流れ落ちるのを見て、宇宙船のパチパチという音を聞いた。ガガーリンの言葉で:「実は、それは楽しくなかった」です。

着陸も予定通りに進まないですした。ブレーキシステムの間違いにより、ボストーク1号は当初意図されていた着陸地点を逃しました。ガガーリンがカプセルから排出されたとき、彼は乾燥した土地の代わりに、下にヴォルガ川を見ました。幸いなことに、彼はパラシュートを水から遠ざけて地面に着陸させることができました。ガガーリンが最初に会った人たちは、地元の森林警備隊員の妻と娘でした。あの人たちはヘルメットと明るいオレンジ色のユニフォームを着た見知らぬ男を怖がりました、ガガーリンは彼らに話しかけ、落ち着かせました。すぐに、軍はガガーリンを近くの都市に連れていました。

地球に戻る前に、ボストーク1号は私たちの惑星の周りの1つの軌道を完了しました。ほとんどの情報源は、ガガーリンの飛行が108分続いたことを示しています。しかし、それは完全には正しくありません。2011年に、ソビエトのアーカイブのいくつかが機密解除されたとき、飛行が実際に106分続いたことが知られるようになりました。

飛行後、ユーリイガガーリンは国民的英雄と世界的な有名人になりました。世界中の新聞が彼の伝記と彼の飛行の詳細を発表しました。彼はまた、飛行後の数年間で約30カ国を訪問しました。

スペースシャトルの最初の打ち上げから40年

4月12日に発生したもう1つの注目すべきイベントは、最初の再利用可能な有人宇宙船の打ち上げでした。ガガーリンの飛行からちょうど20年後の1981年、NASAはスペースシャトルプログラムの最初の宇宙船であるコロンビアを打ち上げました。ちなみに、選ばれた日付はまったくの偶然でした。当初、打ち上げは4月10日に予定されていましたが、いくつかの技術的な問題のために延期されました。飛行は、1972年に月面を歩いた9人目の経験豊富な宇宙飛行士ジョン・ヤングにと、新人宇宙飛行士ロバート・クリッペンによって指揮されました。

ミッションの主な目的は、地球の軌道上に宇宙船のすべてのシステムのテストでした。コロンビアは2日間宇宙で過ごし、地球を36回周回しました。4月14日、シャトルはカリフォルニアのエドワーズ空軍基地に着陸しました。コロンビアのミッションの数は28回だって、300日以上宇宙で過ごしました。

私たちの意見では、両方の記念日を祝うための最良の方法は、宇宙関連の活動に参加することです。宇宙で最初の人についてのビデオを見る、Star Walk 2アプリで星空を眺める、Solar Walk 2で太陽系を学ぶ、クイズの1つで宇宙について何か新しいことを学ぶことです。このような記念日は毎日行われるわけではないので、必ずお祝いしてください。

テキストクレジット:
画像クレジット:Vito Technology
Solar Walk 2 ロゴ

Solar Walk 2

App Storeでダウンロード
Google Playで入手する