毎年の06月30日の小惑星の日

~4 min
毎年の06月30日の小惑星の日

第7回小惑星の日は6月30日に開催されます。本日、このイベントの詳細をお知らせします。そして、Star Walk 2のセールの詳細は記事の終わりにです。

小惑星についての知識を広げるために、小惑星クイズに答えることもできます。

小惑星の日とは?

小惑星の日(Asteroid Day)は、小惑星による地球衝突についての危機意識を高める目的を持って世界規模の啓発キャンペーンです。国連は2016年にそれを公式に認可しました。小惑星の日のイベントは、何千の主催者によって地球の周りで主催されています。

小惑星の日はいつ?

小惑星の日は毎年、6月30日に開催されます。この日は、地球の最近の歴史の中で小惑星に関係がある最も有害な小イベントのツングースカ事件に捧げられています。

最大の小惑星衝突

ツングースカ事件は、1908年6月30日、ロシア中央シベリアのポドカメンナヤツングースカ川の近くで起こった大爆発でした。おそらく、この爆発は直径約50-100メートルの小惑星によって引き起こされました。この爆発のエネルギーは、広島市に投下された原子爆弾よりも千倍強力であると推定されています。

小惑星の日に参加するには?

小惑星の日のイベントは、北朝鮮を除いて世界中で開催されています。小惑星の日のウェブサイトの地図を使用して、現在地のイベントを見つけることができます。事前にウェブサイトを確認して方がいいです。6月30日にイベントを手配することをお勧めしますが、イベントの主催者はそれに近い別の日付を選ぶことができます。また、一部のイベントはオンラインでのみ開催されます。

家にいたい場合は、6月1日から7月4日までの任意の日に**小惑星の日テレビ**を見ることができます。「小惑星のマッピングの事例」(“The Case for Mapping the Asteroids”)や「TEDの小惑星時間のすべて」(“TED All About Asteroids Hour”)などの放送を特集しています。小惑星のコンテンツと宇宙飛行士、専門家、有名人からの解説付きのメイン放送の小惑星デイライブは、グリニッジ標準時6月30日16:00(日本時間7月1日、1:00)に放送されます。

参加するもう1つの方法は、正式に100X宣言と名付けられた小惑星の日の宣言に署名することです。それは、今後10年以内に小惑星の発見率を年間100,000個(つまり100倍)に増加させることを求めています。

小惑星の日の創設者は、地球と衝突を与える可能性のある発見された小惑星の現在の割合が低すぎるため、そのような宣言をしました。100万個以上の小惑星が私たちの惑星を襲う可能性があります。ただし、検出されたのは約1パーセントにすぎません。宣言は主に科学者にアピールしますが、誰でも参加して署名することができます。

各小惑星の日は、小惑星の衝突や科学や宇宙愛好家全般を懸念する人々にとって注目に値するイベントです。また、大セールを開催して、イベントに参加することも決定しました。**6月28日から7月2日まで、有料のStar Walk 2を最大70%オフで入手できます!**しかし、Star Walk 2(有料)とStar Walk 2 Freeの内容には違いはありません。Star Walk 2 Freeをダウンロードして広告を削除したと、Star Walk2を購入する必要はありません。

小惑星がない空に楽しく天体観測をしてください!

テキストクレジット:
画像クレジット:Vito Technology, Inc.
Trustpilot