2020年の国連世界宇宙週間がスタート!

~4 min
2020年の国連世界宇宙週間がスタート!

10月4日、宇宙と天文学の愛好家は国連世界宇宙週間を祝い始めます。本日の記事では、このエキサイティングなイベントについて説明し、この機会に用意した割引について説明します。

イベントの簡単な歴史

国連世界宇宙週間は、毎年10月4日から10月10日まで開催される国際的な祝日です。これは、私たちの文明の発展と私たちの生活の向上に対する宇宙科学の貢献を祝うものです。その目的は、人々に宇宙について教育し、天文学やその他の宇宙関連の主題を普及させることです。

このイベントは、1999年の国連総会のセッション中に作成されました。国連世界宇宙週間の日付は、2つの重要なイベントを記念して選択されました。1957年10月4日の最初の人工地球衛星のソ連のスプートニク1号の打ち上げです。そして、1967年10月10日の宇宙条約の調印です。

国連世界宇宙週間はどのように祝われますか?

毎年、世界宇宙週間の特定のテーマが選ばれます。たとえば、2002年には「宇宙と日常」、2019年には「月:星への玄関口」でした。選択されたテーマは、展示会、講演会、映画祭、コンサートなど、あらゆる種類の活動のインスピレーションの源になります。たとえば、2017年に、メキシコ宇宙庁は交響楽団を手配し、バングラデシュ天文学会は水ロケットの打ち上げと宇宙芸術の議論を組織しました。。世界宇宙週間を祝う方法についての厳密な規則はありません–宇宙関連の公共活動は重要です。

毎年、国連世界宇宙週間の特定のテーマが選ばれます。例えば、2002年には「宇宙と日常」、2019年には「月:星への玄関口」でした。選択されたテーマは、展示会、講演会、映画祭、コンサートなど、いろいろな種類の活動のインスピレーションの源になります。たとえば、2017年に、メキシコ宇宙庁は交響楽団を手配し、バングラデシュ天文学会は水ロケットの打ち上げと宇宙芸術の議論を組織しました。世界宇宙週間を祝う方法についての特別な規則はありませんが、宇宙関連の公共活動は重要です。

2020年の国連世界宇宙週間

今年の世界宇宙週間は衛星技術に関係があります。そのテーマは”Satellites Improve Life”(衛星が生命を向上させる)です。イベント主催者は、通信、輸送、天気予報などの分野における人工衛星の重要性について話します。イーロンマスクがインターネットの衛星のネットワークを構築し、中国が80衛星の通信コンステレーションを構築していることから、これは、間違いなく、大切なトピックです。

あなた達はこの素晴らしいイベントと天文学にもっと興味を上るように、私達がStar Walk 2とSolar Walk 2で最大70%の割引を提供しています!Star Walk 2を使用すると、上空で、星、惑星、衛星、その他の宇宙オブジェクトを簡単に識別できます。Solar Walk 2は、天文学に関する知識を高める天体の3Dモデルを備えた太陽系のインタラクティブな百科事典です。特別なオファーは10月10日に終了しますので、お気軽にどうぞ!

Star Walk 2の有料版と無料版のコンテンツが同じですが、無料版のは広告でサポートされていることに注意してください。

私たちの意見では、外に出ていっぱい星がある夜空を見上げることは、国連世界宇宙週間を祝うための非常に適切な方法です。だから、そこに出て、頭の上の素晴らしい世界に見てください!幸せな天体観測!

テキストクレジット:
画像クレジット:Pixabay

Star Walk 2

Star Walk 2 ロゴ
App Storeでダウンロード
Google Playで入手する

Solar Walk 2

Solar Walk 2 ロゴ
App Storeでダウンロード
Google Playで入手する