11月オリオン座流星群に会う

~3 min
11月オリオン座流星群に会う

流星群をいつ観察するかだけではなく、それの起源と、それが何で構成されているのか、そして地球の大気を超えて何があるのについて思ったことがあるなら、この記事を読んで方がいいです。特別オファーもご用意しておりますので、お見逃しなく!

11月オリオン座流星群をいつ観察

今週注目できる流星群は、11月オリオン座流星群です。11月13日から12月6日まで活動しており、11月28日頃に最大流星群を生成します。活動のピーク時でも、北半球から見える流星の最大量は1時間あたり3回です。南半球からは、晴天の状態で1時間に2つの流星が見込まれます。

11月オリオン座流星群の放射点は、ベラトリックスとして知られる2等星の北9度、おうし座とオリオン座の境界にあります。この流星群を見るのが一番良い時間は真夜中以降です。その時に、放射点が地平線よりもっと高くにあるのです。11月オリオン座流星群の流星は、43キロメートル/秒の速度で地球の大気圏に入ります。この比較的低速を考えると、おそらく明るい火の玉を見られません。

11月オリオン座流星群の母天体に関してはいろいろなな意見があります。一部の情報筋は、すでに崩壊しているため、不明であると主張しています。他の研究によると、この流星群はメリッシュ周期彗星から残った流星物質から発生しました。

流星物質は太陽系の最小のメンバーであり、サイズは小惑星より小さくて、宇宙塵よりおおきい物質です。流星物質が地球の大気圏に入ると、流星と呼ばれる、空に動く光の短い閃光が発生します。

流星物質のほかに、小惑星、彗星、衛星、惑星があります。これらのオブジェクトはすべて、太陽の重力によって自分の軌道上に保持されます。天文学に興味がある場合は、太陽系がどのように機能して、これらすべてのエキサイティングなイベントがどうして行うのかを理解する必要があります。

太陽系を探索する方法

太陽系を探索することを簡単にするために、私たちは最も壮観なアプリの1つであるSolar Walk 2に特別割引を用意しました。11月27日から30日まで、Solar Walk 2を最大70%割引で購入できます!

Solar Walk 2はポケットプラネタリウムになります。このアプリケーションの助けを借りて、あなたは楽に惑星、小惑星、彗星、そして宇宙船をリアルタイムで探索することができます。教育や娯楽の目的で、大人と子供、アマチュア天文学者、新参者にこのアプリ役に立つです。

そして、インターフェースは使いやすいです。Solar Walk 2を開くと、ソーラーシステムの素晴らしい3Dモデルが表示されます。このアプリは、太陽系の中心にある巨大な星である太陽にあなたを自動的に導きます。この燃えるような星の詳細については、画面の右上隅にある「i」アイコンをタップしてください。アプリは、インフォグラフィック、主な情報、このオブジェクトに関連するイベントとミッション、およびその内部構造を表示します。他の天体を見るには、画面の左下隅にある拡大鏡アイコンを使用してもいいですが、指を使っても太陽からズームアウトし、他の天体をタップします。

ソーラーシステムのポケットの百科事典を入手する機会をお見逃しなく!

テキストクレジット:
画像クレジット:Lamberto Sassoli
Solar Walk 2 ロゴ

Solar Walk 2

App Storeでダウンロード
Google Playで入手する