1. ホームページ
  2. 天文ニュース

2021年7月の満月はバックムーン!

~4 min
2021年7月の満月はバックムーン!

バックムーンは2021年7月24日に発生します。その後まもなく、月は木星と土星に会います。今日は、これらの美しいイベントについて詳しく説明します。

内容

バックムーンとは?

「ストロベリームーン」や「ピンクムーン」など、かなりロマンチックな名前で知られている満月もありますが、もっと変な名前もあります。重要なのは、満月の名前が伝統的にアメリカ先住民の風習に由来しているということです。7月ごろに雄の鹿(英語:buck、バック)の枝角は活発に生え変わることから、7月の満月がバックムーン(Buck Moon)と呼ぶようになったそうです。バックムーンは日本語で「牡鹿月」といいます。

それでも、ワームムーン(ワームの月)よりは良いです。満月、その名前(および色!)についてどれだけ知っているかを確認するために、クイズに答えてください。

7月満月の他の名前

バックムーンのほかに、異なる文化の中で7月の満月の他の名前があります。例えば、夏の嵐のために、7月の満月をサンダームーン(Thunder Moon、雷月)と呼ぶ人もいます。古英語からは、7月の干し草の収穫後のヘイムーン(Hay Moon、干し草月)としても知られています。

ハングリーゴーストムーン(Hungry Ghost Moon、空腹な幽霊月)は中国語の名前です。中国人々は、この頃、空腹な幽霊が地球を歩き回っていると信じています。

さまざまな文化や地域での7月の満月の名前の例を次に示します。

  • アメリカ先住民:バックムーン(Buck Moon)
  • ケルト人:主張月(Moon of Claiming)
  • チェロキー:とうもろこし月(Ripe Corn Moon)
  • チョクトー:鶴月(Crane Moon)
  • 植民地時代のアメリカ人:夏月(Summer Moon)
  • ウィッカ:はちみつ月(Mead Moon)
  • 新異教:バラ月(Rose Moon)
  • 南半球:狼月(Wolf Moon)、古い月(Old Moon)、氷月(Ice Moon)

2021年、7月の満月はいつ見られる?

2021年、バックムーンは7月24日の日本時間11:36に発生します。7月23日から24日まで、月は、日没後に上昇し、日の出直前に入れて、夜のほとんどの間に最もよく見えるようになります。月は、特に肉眼では、数晩続けて「満月」に見えます。

月の満ち欠けとその進路を確認するにはStar Walk 2を使用します。アプリを開き、右下隅にあるメニューアイコンをタップして、「スカイライブ」セクションを選択します。月の写真をスワイプして、時間の経過とともに位相がどのように変化するかを確認します。

8月の満月:次の満月はいつ?

次の満月は2021年8月22日に発生します。おそらく、このイベントについては「ブルームーン」という名前で耳にするでしょう。ブルームーンは1暦月で2番目の満月、または1シーズンで4つの満月の3番目です。2番目のケースはめったに発生せずが、2021年8月に発生します。詳細については日付の近くで説明します。

月とガス巨人

最近、月の近くで輝いている二つの明るい惑星があります。最初に、土星は月に会います。7月25日、日本時間1:38に、両方の天体が同じ赤経を共有します。月は土星の南に3°48'を通過します。月と土星はそれぞれ-12.7と0.2の等級で輝きます。やぎ座の星座でそれらを探します。

ほぼ2日後の7月26日日本時間10:21に、96%で照らされた月が木星の南4°10'を通過します。木星は-2.8の等級になります。月と木星はみずがめ座にあります。

現在地で合(コンジャンクション)を見るために最も良いタイミングを見つける一番の簡単な方法は、Star Walk 2を使用することです。アプリを開き、検索フィールドに天体の名前を入力して、対応する結果を選択します。次に、画面の右上隅にある時計アイコンを長押しして、タイムマシンをアクティブにします。任意の日時を選択して、空で天体の位置を確認します。

これらは、バックムーンをいつ見るか、そして、現在、何を観察できるかについての私たちのヒントでした。楽しく天体観測をしてください!

テキストクレジット:
画像クレジット:Vito Technology, Inc.
Trustpilot
Star Walk 2 ロゴ

Star Walk 2

App Storeでダウンロード
Google Playで入手する